「みんながわくわくするものづくり Design Work」をコンセプトにサイネージ広告を制作を行いました。

デジタルサイネージとは?

デジタルサイネージ広告とは、屋外や店頭などで、ディスプレイを使用しデジタルに広告配信する仕組みの事です。 これまでは紙に印刷して広告を掲載していましたが、デジタルサイネージであれば、広告の差し替えも容易なこともあり、近年注目されています。15秒から30秒程度の映像が主流でアニメーションを加えることで、より効果的に内容を伝えることが可能です。

三進社印刷所では、デジタルサイネージ映像(レイアウトデザインを含む)制作を行っております。

放映場所に合わせた映像を制作することで、広告をより効果的に伝えることができます。

 

サイネージ広告を制作についてはコチラ http://sanshinsha.co.jp/contact/