一年の延期を経て、ついに開幕した東京オリンピック!

大変な状況の中での開催ではありますが、自宅からしっかり応援していきたいですね!

先日の開会式での“動くピクトグラム”が大きな話題になりましたが、1964年の東京五輪から採用された競技種目を表す絵文字「ピクトグラム」。今回はその全50種目に及ぶポーズを、青と白のコスチュームを着たパフォーマーの皆さんが次々と体現していきました。約5分間にわたるこの圧巻のパフォーマンスは、国内ではもちろん海外の方からも大きな反響があったようです。

ピクトグラムとは、情報や注意を伝えるための視覚記号です。言葉を使わず、直感的に視覚で内容を伝達することができます。三進社ではピクトグラムを取り入れたデザインも作成しております、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせはコチラ http://sanshinsha.co.jp/contact/